【コピペでOK!】記事ページで所属している特定の親カテゴリーに属している子(孫)カテゴリーの一覧を出力(表示)する方法|ワードプレス

最終更新日:  |  web関連, webデザイン, WordPressカスタマイズ, 記事一覧

どーもこんにちは、黒ブタです。

今回は記事ページで所属しているカテゴリーの一覧と、所属しているカテゴリーの中からさらに特定の親カテゴリーに属しているカテゴリーの一覧を表示する方法を紹介します。

ワードプレスでオリジナルのテーマを作成時、カテゴリーの一覧表示は必ず使うと思います。
記事ページでも所属しているカテゴリーの一覧を出したい時も多々あります。
さらに、特定の親カテゴリーに属している子カテゴリーのみを出したい時が稀にあります。

と・・・あーだこーだ御託はいいからさっさとコードを出せ?

わかりました。
では、コードの紹介です。

まずは、所属しているカテゴリーを全出力する方法からご紹介。

<ul>
<?php $categories = get_the_category();?>
<?php foreach($categories as $category):?>
<li><?php echo $category->cat_name;?></li>
<?php endforeach;?>
</ul>

続いて、特定の親カテゴリーに属する子カテゴリーのみを出力
こちらは↑に追記するだけです。
追記部分は赤文字でわかりやすくしました。

<ul>
<?php $categories = get_the_category();?>
<?php foreach($categories as $category):?>
<?php if($category->parent==2):?>
<li><?php echo $category->cat_name;?></li>
<?php endif;?>
<?php endforeach;?>
</ul>

たったこれだけ!

ポイントは
parent==2
です。

これはなんの数字かと言いますと、親カテゴリーのIDですね。
管理画面で簡単にわかるものですので、そちらはご自身でご確認ください。

今回の出力ではリンクなしでカテゴリー名のみ出力しましたが、呼び出しを変えればスラッグ名やカテゴリーID、カテゴリーページのURLなど色々とカスタマイズ出来ますので、使いたいものを呼び出してください。

カテゴリー名:<?php echo $category->cat_name;?>
カテゴリースラッグ:<?php echo $category->slug;?>
カテゴリーID:<?php echo $category->cat_ID;?>
カテゴリーURL:<?php echo get_category_link( $category->term_id );?>

※foreach文の中で記述してください

参考になった、役に立ったと思った方、ぜひ↓のイイネボタンをお願いします♪