mod_pagespeedの有効、無効(停止、起動)の方法 | コマンドプロンプト

最終更新日:  |  web関連, コマンド, 記事一覧

mod_pagespeedの影響でCSSの反映が遅い時はこちらの記事を参考にしてください。
http://blackpigtail.com/web_design/771

 

ファイルを探す
[○○○@××× △△△]# find / -name *探したいファイル名
今回は弄りたいファイル「pagespeed.conf」なので
[○○○@××× △△△]# find / -name *pagespeed

そうすると、私の場合
/etc/
httpd/conf.d/pagespeed.conf
となりました。
とりあえずイジる為に階層移動。
[○○○@××× △△△]# cd /etc/httpd/conf.d/

目的地到着。
ファイルを編集する為に「vi」コマンド入力。

編集、保存後は再起動。
rebootでは無く、httpdの再起動だけで大丈夫ですので、下記の再起動方法で再起動します。

[○○○@××× △△△]# /etc/rc.d/init.d/httpd restart

これで完了。

mod_pagespeedの影響でCSSの反映が遅い時はこちらの記事を参考にしてください。
http://blackpigtail.com/web_design/771